椿ヶ丘団地の管理人

BookLive!コミック(ブッコミ)椿ヶ丘団地の管理人※スマホ専用

多摩豪が描くシングルマザーの母親が管理人のサービスとして男性住民の性処理を行うエロ漫画「椿ヶ丘団地の管理人」が、BookLive!コミックで絶賛配信中です。

このサイトでは「椿ヶ丘団地の管理人」試し読み方法や各話のあらすじまでご紹介。

木瀬美智子33歳、母子家庭の母と子の二人暮らし。

娘の学費を稼ぐために、椿ヶ丘団地の管理人となった彼女。「住民への性サービスの提供」という管理人の仕事内容に、彼女にはとある悩みがあった。

簡単な仕事ばかりで私にも出来そうだわ…そう思っていた時、住人の一人である重村が塚田にチケットを5枚手渡すと、塚田は重村と一緒に団地の裏に駆け込む。

気になった美智子が後を追っていくと、そこで見たのは重村と合体する塚田の姿が…男性住人への性サービスも管理人の仕事らしい。

「こんなのただの売春婦じゃない!」その場を立ち去る美智子だが、進学をあきらめようとする娘を見て再び塚田の元を訪ねる。

それでは「椿ヶ丘団地の管理人」のあらすじをご紹介します。

椿ヶ丘団地の管理人のあらすじ

会社をリストラされたシングルマザーの木瀬美智子。30過ぎた女性の再就職は厳しく、貯金も底をついてしまう。そんな時、美智子の元を訪ねてきたのは団地の管理人・塚田だった。塚田は次の管理人に美智子になってほしいというのだ。給料が出る上に家賃も免除される…今の美智子にとっては願ってもない話だった。管理人の仕事に興味を持った美智子は塚田から詳しく話を聞いてみることに。簡単な仕事ばかりで私にもできそう…そう思っていた時、住人の一人・重村が塚田にチケットを手渡すと、塚田は重村と一緒に団地の裏に…。気になった美智子が2人の後を追っていくと、そこで見たのは重村とセックスする塚田の姿だった。男性住人への性サービスも管理人の仕事のうちだというのだ。「こんなのただの売春婦じゃない!」怒って立ち去る美智子だが、進学をあきらめようとする娘を見て再び塚田の元を訪ねる…。「管理人…やらせてください」

椿ヶ丘団地の管理人の登場人物

[木瀬美智子]

33歳、母子家庭の母。中学生の娘を育てる彼女は、仕事をクビになり、将来に不安を感じていた。このままでは団地の家賃すら払えない。そんな時、とある仕事が舞い込んできた。

[塚田恭子]

椿ヶ丘団地の元管理人。シングルマザーで子供が独り立ち後、管理人を引退。今は悠々自適の生活を送っている。

[重村]

椿ヶ丘団地に住む男性住人。元管理人の恭子さんとセフレ的な関係を持つ。

[原田兄弟]

椿ヶ丘団地に住む男性住人。顔立ちそっくりな双子の兄弟は、新しい管理人さんの美智子のアナルに興味津々。

[坂口]

椿ヶ丘団地に住む男性住人。新しい管理人さんがべっぴんさんだと噂を聞きつけて口淫での性サービスを受ける。

[平林]

一見強面な容姿をした椿ヶ丘団地に住む男性住人。あらゆる性のテクニックで美智子を潮吹きさせる。

椿ヶ丘団地の管理人の試し読み方法

まずは、お持ちのスマホをご用意して下記の「椿ヶ丘団地の管理人」の公式サイトURLをクリックしましょう。

★「椿ヶ丘団地の管理人」の公式サイトURLはこちら↓

① 「椿ヶ丘団地の管理人」の専用ページから「無料立ち読み」のボタンをクリックします。

② 「椿ヶ丘団地の管理人」の購入画面が表示されますが「無料試し読み」のボタンをクリックします。

③ 「椿ヶ丘団地の管理人」を立ち読みすることができます。

BookLive!コミックは、docomo/au/SoftBank公式サイトです。携帯電話の料金とあわせて月額コース料金を支払えるため、安心・安全にご利用いただけます。

[配信中のタイトル]

第一話 リストラされたシングルマザーの私は…
第二話 椿ヶ丘団地管理人の『サービス』
第三話 団地の現実 私の現実
第四話 管理人としての初仕事
第五話 五枚のサービスは外で…
第六話 これはもはやただの『性交』
第七話 終わったばかりなのに2人同時に
第八話 管理人初日の洗礼
第九話 新管理人の仕事は終わることなく…
第十話 それからの私
第十一話 これは…仕事なんだから
第十二話 先輩管理人が体を張って
第十三話 女のことは女が一番知ってるの
第十四話 他人のセックスを目の前で
第十五話 性癖も性感帯も丸裸にされて
第十六話 椿ヶ丘団地管理人のお仕事

[詳細情報]

コミック名:椿ヶ丘団地の管理人
著者:多摩豪
配信先:BookLive!コミック
配信話:16話完結
通常価格:1話 88ポイント/1ポイント1円

★「椿ヶ丘団地の管理人」は、スマートフォン端末で以下の画像から公式サイトにアクセスしてください。

椿ヶ丘団地の管理人を実際に読んでみた感想をご紹介します

椿ヶ丘団地の管理人をスマホで実際に読んでみた感想です。単身男性の世帯にのみ毎月10枚配られるチケット。

それさえあればいつでもどこでも性処理させてくれる管理人さんがいたらと思うと、アソコが疼いて仕方ありませんよね。

年甲斐もなく腰を振り続ける爺さんや、只々セックスしたいが為に椿ヶ丘団地に引っ越して来た強者もいるとか…もし実在すれば話題となり入居者が殺到しそうです。

階段の踊り場にてチケット5枚と引き換えに男性住人の性サービスを実施すると、新管理人さんのオマンコは洪水のように愛液が溢れ出る。

床一面に滴り落ちるやらしい汁を掃除するのも椿ヶ丘団地の管理人のお仕事。

もちろん男性住民達はお構いなく挿入を繰り返し膣内で中出しですよ。もし、アフターケアなどしていなかったらかなりヤバイですよね。

★「椿ヶ丘団地の管理人」は、スマートフォン端末で以下の画像から公式サイトにアクセスしてください。

投稿日: